出会えるかは写真で決まる?出会い系サイトやアプリで女性を惹きつける写真のコツを徹底解説

女性との出会いを探すために利用している男性も多い出会い系サイトやアプリ。そんな出会い系ではプロフィールに自分の写真を掲載することが多いです。
実はこの写真で女性と出会えるかどうかが大きく左右されます。女性を惹きつけるような写真にすることで、女性と出会いやすくなります。
そこで今回は出会い系サイトやアプリで女性と惹きつけるための写真にするためのコツを紹介していきます。

出会い系サイトやアプリで女性ウケの良いメイン写真にするコツは?

出会い系サイトやアプリを利用している男性は、プロフィールにメイン写真を載せている人も多いでしょう。ではこのメイン写真の女性ウケを良くするためには、どんなことを意識すればよいのでしょうか。
まずは会い系サイトやアプリで女性ウケの良いメイン写真にするためのコツを紹介します。

自分一人で写っている写真にする

出会い系サイトやアプリでメイン写真を選ぶときには、自分一人で写っている写真を選ぶようにしましょう。
中には友人などと一緒に写っている写真を選ぶことで交友関係の広さをアピールしようという人もいます。ですが自分以外の人も写っていると、どれが出会い系を利用している本人なのかがわからなくなってしまいます。
そのため自分以外が写っている写真はメイン写真にはしないほうがいいのです。

集合写真からの切り取りもNG

出会い系サイトやアプリでメイン写真を選ぶときには、集合写真の一部を切り取ってメイン写真にするという人もいます。ですがこれもあまりおすすめできません。
集合写真の一部を切り取ってしまうと、どうしても写真が小さくなってしまいます。そのため画質が悪くなってしまいます。
また写真の一部の他の人の体などが写っていて、違和感を感じてしまうという女性もいるので注意しましょう。

表情がわかる写真にする

出会い系サイトやアプリで女性ウケの良い写真にするのに重要なことが、表情がわかるかどうかです。
出会い系サイトやアプリでは女性は男性の写真を見て、その人がどんな人かをイメージしています。そのため表情がわからないと、相手がどんな人かわからずに不安を感じてしまう人も多いです。
表情がわかるようにするために、自分の胸から上の部分が写っている写真をメイン写真にするようにしましょう。

表情は笑顔で

出会い系サイトやアプリにメイン写真を掲載するときには、顔や表情がわかればどんな写真でもいいと思っている人もいるのではないでしょうか。ですが実は表情で出会えるかどうかは大きく左右されてしまいます。
メイン写真では笑顔の写真にすることが大切です。女性は男性の笑顔の写真を見ると
・親しみが持てる
・明るい
・一緒にいて楽しそう
と感じ、好印象を抱いてくれます。
それ以外の表情だと、接しにくいと感じられてしまう可能性もあるので注意しましょう。
特にキメ顔は、嫌いという女性も少なくないので避けることをおすすめします。

画質がきれい

出会い系サイトやアプリに掲載する写真は、画質も非常に重要です。
画質が悪い写真だと、女性は次のように思ってしまいます。
・どんな人かわからない
・真面目に出会いを探していなさそう
・容姿に気を使っていない
その結果悪印象を抱かれてしまうので、画質にも気を遣うようにしましょう。

清潔感を感じさせる

出会い系サイトやアプリで女性が男性の写真を見るときには、清潔感があるかをチェックしている女性が多いです。そのため女性ウケを良くするためには、清潔化を意識することが重要です。
特に
・ひげが伸びている
・髪が長い
・爪が伸びている
・服のサイズが合っていない
といった部分をチェックしている女性は多いので、細かい部分も手を抜かないようにしましょう。

出会い系サイトやアプリで女性ウケの良いサブ写真にするコツは?

出会い系サイトやアプリでは、メイン写真以外にもサブ写真を掲載できます。
実はこのサブ写真でも女性ウケを良くすることができ、出会いやすくできるのです。
そこで続いては、出会い系サイトやアプリで女性ウケの良いサブ写真にするコツを紹介します。

同じような写真を載せない

出会い系サイトやアプリでサブ写真にメイン写真と同じような写真ばかりを掲載してしまうと、女性は次のように感じてしまいます。
・同じような写真ばかり見たくない
・どんな人なのかわからない
・顔写真ばかりでナルシストみたい
その結果女性はその男性とはあまり会いたくないと思ってしまい、せっかくのサブ写真が逆効果になってしまいます。
サブ写真を掲載するのは良いですが、同じような写真ばかりにするのではなく、いろいろな写真を選ぶようにしましょう。
メイン写真が顔写真ならば、サブ写真には全身が写った写真や横顔の写真を掲載するのがおすすめです。

写真の角度も意識する

サブ写真を掲載する際には、写る角度にも気を付けるようにしましょう。
同じ角度からの写真ばかりが掲載されていると、女性は「コンプレックスを隠すために同じ角度から撮っているのではないか」と疑ってしまいます。
そのためできるだけいろいろな角度から撮った写真をサブ写真にしましょう。

サブ写真でも清潔感は重要

先ほど出会い系サイトやアプリのメイン写真では清潔感が重要だと紹介しました。
実はこれはサブ写真であっても変わりません。サブ写真で清潔感が感じられないと、どれだけメイン写真で清潔感をアピールしていても、不潔だと思われてしまいます。
サブ写真はメイン写真に比べて油断してしまう人が多いので注意しましょう。

サブ写真でデートをイメージさせる

出会い系サイトやアプリでサブ写真を掲載するときには、自分が写っている写真を選ぶという人も多いでしょう。ですが実は、サブ写真の場合は自分が写っていない写真を掲載するのもおすすめです。
その時には次のような写真を選ぶのがおすすめです。
・風景の写真
・飲食店の料理の写真
・趣味に関する写真
風景の写真からは、男性がどんな場所にデートに連れていくかをアピールすることができます。同様に料理の写真はデートで連れていく店を、趣味の写真は女性に話す話題をアピールできます。
また特に趣味の写真は、女性が男性との共通点を探すときに役立つことも多いです。
顔写真や文章ではアピールできないことをアピールできるので、出会える確率を高めることができるでしょう。

サブ写真は順番も重要

出会い系サイトやアプリではメイン写真は1枚のみしか掲載できませんが、サブ写真は複数載せることができます。実はこのサブ写真の順番も非常に重要です。
女性は複数のサブ写真があっても、すべての写真を見てくれるとは限りません。そのため女性が見たいであろう写真を最初に持ってこなければいけないのです。
基本的に横顔や全身写真といった自分が写った写真を先に、趣味の写真を後にするのがおすすめです。
いきなり趣味の写真が出てくると、それ以上本人が写った写真は出てこないと思い、そこで見るのをやめてしまう女性も多いので注意しましょう。

出会い系サイトやアプリに掲載する女性ウケの良い写真を撮影するためのコツは?

出会い系サイトやアプリで女性ウケの良い写真を載せるためには、写真の撮影時にも気を付けなければいけません。
そこで続いては、出会い系サイトやアプリに掲載する写真を撮影するときに意識すべきコツを紹介していきます。

他の人に撮影してもらう

出会い系サイトやアプリに掲載する写真を撮影するときには、自分一人で撮影するのではなく他の人に撮影してもらうのがおすすめです。
他の人に撮影してもらうと、自分の目線だけでなく他の人の目線も入るため、より良い写真を選ぶことができます。

自撮りに慣れていない人は特に注意

出会い系サイトやアプリに掲載する写真を撮影するときに、自撮りをするという人もいることでしょう。
ですが自撮りは慣れていない人が撮影してしまうと、写真写りが悪かったり、構図がおかしくなってしまうことが多いです。その結果女性が写真を見た時の印象が悪くなってしまいます。
そのため慣れている人ならばまだしも、自撮りに慣れていない人は友人に撮影してもらうようにしましょう。

背景を意識する

明るい場所で撮影したほうが明るい印象の写真にできる
また背景が汚かったり散らかっていると、どれだけ本人が清潔感を意識していても不潔な印象を与えてしまう

迷ったら屋外がおすすめ

出会い系サイトやアプリに載せる写真をどこで撮影しようか迷ったら、屋外で撮影するのもおすすめです。
公園などで撮影をすると明るくさわやかな印象を与えることができます。

確実に良い写真を撮りたいならばプロに依頼しよう!

もし確実に良い写真を撮りたいならば、写真屋などのプロに依頼するのもおすすめです。
プロに依頼すれば良いカメラで高い技術を持ったカメラマンに写真を撮ってもらえるので、自分では取れないような写真を撮ってもらうことができます。
特に恋活や婚活目的で出会い系サイトやアプリを利用しているならば、プロの写真はおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です