出会い系サイトやアプリで会話が続かない人必見!メッセージを長続きさせるコツを徹底解説

女性と出会うための手段として利用している人も多い出会い系サイトやアプリ。そんな出会い系サイトやアプリでは、サイトやアプリ内でメッセージのやり取りをして女性と会う約束をしなければいけません。
ですが中には女性とやり取りを始めても長続きせず、デートの約束を取り付けることができないという人もいます。
ではなぜ出会い系で会話が続かなくなってしまうのでしょうか。今回はその原因とメッセージを長続きさせるためのコツを紹介していきます。

出会い系サイトやアプリで会話が続かないときには男性に原因が?

出会い系サイトやアプリを利用していると、女性とのやり取りがなかなか続かないということもあります。特に会話が続かない状態が何人も続いてしまう場合、男性に原因がある可能性があります。
次の4つの項目に当てはまる場合、それが原因でメッセージのやり取りが続かない可能性があるので改善することをおすすめします。

質問が多すぎる

出会い系サイトやアプリで女性とやり取りをしていると、女性に対して質問を繰り返してしまう人もいます。相手のことを良く知りたいという思いから、気になることをどんどん質問してしまうのです。
ですが大量に質問をされてしまうと、女性は自分のことを根掘り葉掘り聞かれているような気分になってしまい不安に感じるという人も少なくありません。
そのため質問を繰り返している場合、それが原因で会話が続かずに関係が切れてしまっているかもしれません。

受け身になっている

男性の中には自分から質問をして会話を盛り上げるのではなく、女性にすべてをゆだねてしまう人もいます。このような場合も女性と会話が続かないことが多いです。
男性がまったく質問などをせずに受け身になってしまうと、女性は「自分に興味がないのでは?」と感じてしまいます。
その結果自分のことをきちんと見てくれる男性と出会いたいと思い、会話が終わってしまいます。

文章が長すぎて読む気がなくなる

出会い系サイトやアプリでは、サイトやアプリ上でのやり取りで会ってもらえるかを判断されてしまいます。
そのため自分のことを知ってもらいたいという思いから、1回1回の文章を長くしてしまうという人もいます。ですがこれが原因で会話が続いていない可能性もあります。
長文のメッセージは情報量が多く、読む女性側の負担も大きくなってしまいます。そのためメッセージの確認を後回しにされてしまったり、そもそも読んでもらえないということも少なくありません。
男性は出会い系をお金を払って利用しているので、少ないメッセージで自分のことを知ってもらうために文章が長くなりがちです。
ですがそれが女性との会話を終わらせてしまっているのです。

逆に短すぎても返信に困ってしまう

前述のようにメッセージが長すぎると、読む女性の負担が大きくなってしまい読んでもらえない可能性が高まります。
ですが短ければいいというわけでもありません。文章が短すぎると相手もどのように返せばいいか分からなくなってしまうのです。
また自分に興味がないと思ってしまう女性もいるため、関係が終わってしまう可能性もあります。

自慢が多い

出会い系サイトやアプリを利用している男性の中には、自分の良さを知ってもらいたいという思いから自慢をしてしまう人もいます。
ですがこの自慢話、女性は聞きたくないと思っています。そのため自慢話が多い男性とのやり取りはストレスが溜まってしまい、会話をしたくないと思われてしまうのです。
その結果会話が盛り上がらずに終わってしまいます。

ちょっとしたコツでメッセージは返ってくる!出会い系サイトやアプリで会話を続かない人が意識すべきテクニック集

ここまでに紹介してきたように、出会い系サイトやアプリで女性との会話が続かない場合、男性に原因があることも少なくありません。
ですがちょっとしたことを意識するだけでこれらの原因は解決することができます。
これから紹介するテクニックを意識しながらメッセージのやり取りをして、女性と会話を長続きさせましょう。

最後は質問で終わらせる

出会い系サイトやアプリでのやり取りでは、男性が消極的だと女性は「自分に興味がない」と思ってしまいます。すると会話が盛り上がらずにやり取りが終わってしまいます。
それを避けるために、できるだけメッセージの最後は質問で終わらせるようにしましょう。
質問をすることで女性側も「自分に興味がある」と思ってくれますし、質問に答えることで返信に困ることもありません。

こんな質問がおすすめ

女性へのメッセージの最後に質問を入れたいけれども、どんな質問をすればいいかがわからないという人もいることでしょう。
女性に質問をするときには、次の3つのことを意識するようにしましょう。
・相手が自由にこたえられる
・相手の興味がありそうな内容
・プライベートに踏み込みすぎない
「はい」「いいえ」で答えられる質問は、そこで会話が終わってしまう可能性が高いです。それに対して相手が自由に答えられる質問にすると、会話を発展させやすくなります。

質問の数は1つまでにする

出会い系サイトやアプリで女性とやり取りをしていると、相手のことを知りたいと思うのは自然なことです。
ですが質問をし過ぎてしまうと、女性は引いてしまい会話が終わってしまう可能性があります。
そのため1回のメッセージで質問は1つまでにすることを意識しましょう。1つの質問だけならば、女性が不安に感じることはないでしょう。
なお、会話が盛り上がっている場合は無理に質問を入れてしまうと話題が変わってしまう可能性があります。そのため質問を入れるのが不自然な場合は無理に入れる必要はありません。

メッセージを送る時間を意識する

出会い系サイトやアプリでは24時間いつでもメッセージを送ることができます。そのため中には、見られるときに確認して返信をくれたらいいと思い時間を気にせずにメッセージを送る人もいます。
ですが女性は仕事中などの返信ができないときにメッセージが送られてくると、非常識だと悪印象を抱いてしまうこともあります。その結果やり取りが終わってしまうこともあり得ます。
それを避けるために、メッセージを送る時間は仕事が終わっていたりひと段落しているであろうタイミングにしましょう。
また遅すぎる時間の場合は翌日に支障が出てしまうので、あまり遅い時間のメッセージも避けた方がいいです。

共通点を探す

出会い系サイトやアプリで女性との会話が続かない場合、会話が盛り上がっていないことも少なくありません。会話が盛り上がらないと女性もメッセージのやり取りに消極的になり、徐々にフェードアウトされてしまうことも少なくありません。
女性との会話を盛り上げる一番簡単な方法は、共通の話題を探すことです。共通の話題があればお互いに無理なく会話を楽しむことができます。
共通点を見つけるためには、次のような内容を確認するのがおすすめです。
・プロフィールを念入りに確認する
・写真にヒントがあることも
・日記機能やコミュニティ機能があるサイトやアプリならそこからも趣味などがわかる
これらを確認してみると、相手の趣味などのヒントが隠されています。そこから共通の話題を探すようにしましょう。

こんな女性との会話は続かない!出会い系サイト・アプリで脈なし女性が発しているメッセージのサインは?

ここまでは女性とのメッセージのやり取りが続かないときに男性側に原因がある場合について紹介してきました。
実は出会い系サイトやアプリで女性とのやり取りが続かないときには、男性に特別な理由がないということもあり得ます。

男性に特別がないのにやり取りが続かない理由は?

男性に特別な理由がないにもかかわらずやり取りが続かない場合、次のような理由が考えられます。
・タイプではなかった
・話してみて合わないと感じた
という可能性があります。
このような場合は男性に何か問題があったわけではなく相性の問題なので、他の女性を探すことをおすすめします。

脈なし女性のサイン

出会い系サイトやアプリで女性が脈なしの場合には、次のようなサインを発していることが多いです。
・返事がそっけない
・会話がかみ合わない
・返事が返ってくるのに時間がかかる
・相手から質問をしてこない
メッセージのやり取りの途中でこれらのサインが見られるようだと、やり取りをしたら合わないと思われた可能性もあります。

会話が苦手な女性もいるので、早とちりはしないように

出会い系サイトやアプリを利用している女性の中には、男性とのメッセージのやり取りがそれほど得意ではないという女性もいます。このような女性の場合、脈なしではないにもかかわらず脈なしのサインのような兆候が見られる可能性もあります。
そのため脈なしのサインが見られたからといってすぐにやり取りを止めるのではなく、相手が本当に脈なしなのかを確認するようにしましょう。
会話が苦手な女性を脈なしだと判断してしまうと、貴重な出会いのチャンスを捨てることになってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です