出会い系サイトやアプリでは自己紹介文ですべてが決まる?自己紹介のポイントやテンプレを紹介

出会い系サイトやアプリを利用している男性も多いですが、その中にはなかなか女性と出会えないという人もいることでしょう。
そんな人はプロフィールの自己紹介文に原因がある可能性があります。自己紹介文がわかりにくいと、女性と出会える可能性は大幅に下がります。
ですが中には、どんな自己紹介文を書けばいいかがわからないという人もいることでしょう。
そこで今回は出会い系サイトやアプリで自己紹介を書く際のポイントやテンプレを紹介していきます。

出会い系サイトやアプリで自己紹介文が重要なのはなぜ?

出会い系サイトやアプリを利用する際には、あまり自己紹介文に力を入れていないという人もいることでしょう。そんな人からすると、なぜ自己紹介文で出会えるかが決まってしまうのかがわからないかもしれません。
そこでまずは、出会い系サイトやアプリで自己紹介文が重要な理由を紹介していきます。

プロフィールや最初のメッセージで返信するかを決める女性が多い

出会い系サイトやアプリで女性とやり取りを始めるときには、男性から女性にメッセージを送ることでやりとりを始めることも少なくありません。
ですが男性が送る最初のメッセージに自己紹介が記載されていないと、女性は相手の男性がどんな人なのかを知ることができません。するとどうしても返信しにくくなってしまいます。
そのため出会い系で女性と出会うためには自己紹介文が重要なのです。

写真で外見の、自己紹介文で内面の第一印象が決まる

出会い系で出会うためには第一印象が非常に重要です。そしてこの第一印象は、プロフィールの写真と自己紹介文で決まることが多いです。
女性は男性の写真を見て外見の第一印象を、自己紹介文を読んで内面の第一印象を決めています。そのため自己紹介文に手を抜いてしまうと、女性と出会いにくくなってしまうのです。
自己紹介文がきちんと書かれていると女性は、
・本気で出会いを探していそう
・どんな人かがわかるので安心
・自分と合う人か判断できる
と感じることが多いです。その結果男性に対して好印象を抱き、会っても良いと思って返信をくれるようになるのです。

自分をアピールできる

出会い系サイトやアプリを利用している女性は、興味をもった男性のプロフィールを読んで相手がどんな人かを判断しています。
そのためプロフィールの自己紹介文に自分の魅力を書いておくことで、自己アピールをできます。
出会い系を利用している女性は、魅力的な男性と出会いたいと思っていることが多いので、自己紹介文で自己アピールをすると出会える可能性も高まります。

女性が共通点を見つけられる

出会い系サイトやアプリで女性が男性を探す際には、自分と共通点がある人を探すことも多いです。そのときの判断基準となるのも自己紹介文です。
自己紹介文にしっかりと自分の趣味を書いておくことで、同じ趣味の女性から連絡がくる可能性が高まります。
趣味などの共通点があると会話も弾みやすく、結果出会える可能性も高まるのです。

出会い系サイトやアプリでこんな自己紹介文はNG

出会い系サイトやアプリで自己紹介文が重要なのはこれまでに紹介してきた通りです。
ですが自己紹介文の書き方によっては、逆に印象を悪くしてしまう可能性があります。
そこで続いては、出会い系サイトやアプリにおけるNGな自己紹介文の特徴を紹介していきます。

ウソを書いたり盛ったりする

出会い系サイトやアプリで自己紹介文を書く時には、自分をできるだけ良く見せるためにウソを書いたり、話を盛るという人もいます。ですがこれらがばれてしまうと、逆に印象を悪くしてしまう可能性があります。
多少話を盛る程度ならいいのですが、明らかなウソを混ぜたり過剰に盛り過ぎてしまうと、それを読んだ女性は不愉快になり、印象が最悪になってしまいます。

情報がほとんどない

出会い系サイトやアプリで自己紹介を書く際に、適当に書くという人もいます。ですが適当に書いた情報量がほとんどない自己紹介文は、女性ウケが悪いです。
情報がほとんどない自己紹介文を読むと女性は、
・どんな人かわからない
・つまらない人かも
・本気で出会いを求めていなさそう
と感じることが多いです。その結果魅力がない人だと思われてしまい、出会いが遠のいてしまうのです。

希望のタイプを書く

出会い系サイトやアプリを利用する男性の中には、自分の理想の女性やそれに近い女性と出会いたいという人もいることでしょう。そのような人は自己紹介文に自分のタイプを書いてしまうことがあります。ですがこれもしない方がいいです。
自己紹介文に希望のタイプが書かれていると、自分はそれに当てはまらないと思ってしまい返信が返しにくいと感じる女性も少なくありません。
その結果出会いのチャンスを逃してしまうのです。

出会い系サイトやアプリでプロフィールに書く自己紹介文のテンプレは?

ここまで紹介してきたように、出会い系サイトやアプリで出会いを探すときには自己紹介文が非常に重要です。自己紹介文で手を抜いてしまうと、出会える可能性は下がってしまいます。
では実際に自己紹介文を書くときには、どんなことに気をつければよいのでしょうか。
ここからはプロフィールに記載する自己紹介文のポイントや、それを取り入れたテンプレを紹介していきます。

プロフィールに書く自己紹介文のポイントは?

出会い系サイトやアプリのプロフィールに自己紹介文を書くときには、いくつか気を付けるべきポイントがあります。
まずはそのポイントを確認していきましょう。

プロフィールを見てくれたことへのお礼を書く

プロフィールに自己紹介文を書くときには、まず最初に自分のプロフィールを見てくれたことに対するお礼を書くようにしましょう。
プロフィールを見てくれたということは、少しでも自分に興味をもってくれたということでもあります。それに対するお礼を書くことで、女性からの印象を良くできます。
長々と書く必要はないので、一言お礼を書くようにしましょう。

趣味や興味があることを具体的に書く

先ほども紹介したように、出会い系サイトやアプリで女性が男性のプロフィールを見るときには、共通点を探していることも多いです。そのため自分の趣味や興味があることを具体的に書いておくことで、女性も共通点を探しやすくなります。
趣味を書く場合は、
・スポーツ
・ドライブ
・映画
・料理
といった女性ウケの良い趣味を書いておくと、女性との会話のきっかけになることが多いです。

登録した目的を書く

出会い系サイトやアプリに登録している人は多いですが、それぞれに異なる目的があります。そのため自分がなぜ出会い系に登録したのかを書いておくことも重要です。
それにより自分と同じ目的の女性と出会える可能性も高まり、結果出会いのチャンスをつかみやすくなります。

適度に改行を入れる

プロフィールに記載する自己紹介文は、長文になってしまうことも少なくありません。そのときに文章に改行を入れないと、読みにくくなってしまいます。
ですが改行を入れればいいというわけではなく、入れ過ぎてしまうと逆に読みにくくなってしまいます。
そのため適度な頻度で改行を入れるようにしましょう。

プロフィールの自己紹介はこんな風に書こう

ここまで紹介してきたように、出会い系サイトやアプリで自己紹介文を書くときには、いくつか気を付けるべきポイントがあります。
ではこれらのポイントを意識するとどのような自己紹介になるのでしょうか。
ここからは自己初回分のテンプレを簡単に紹介していきます。

本気の出会いを求めている場合

『はじめまして。
△△(地名)在住の〇〇(名前)といいます。
プロフィールを見ていただきありがとうございます。
最近周りの友人が結婚したり子供ができているのを見て、自分も暖かい家庭を築きたいと思うようになって登録しました。

【仕事】
(自分がどんな仕事をしているのかを記載する)

【趣味】
(自分の趣味を具体的に記載する)
映画鑑賞や旅行に行くのが好きです。まとまった時間があれば海外旅行に行くこともあります。
一緒に旅行を楽しんだり、映画を見に行けるような人と出会えたらうれしいです。

【休みの日の過ごし方】
休日は趣味の映画を見に行ったり、時間があるときには日帰りで旅行に行くことも多いです。
それ以外ではジムに行ったりゴルフをして運動をするように心がけています。

お互いに尊敬しあい、支えあえるような出会いができたらうれしいです。
ぜひお気軽にメッセージをいただけたらうれしいです。』

このように自分の結婚観や恋愛観を書き、趣味や休日の過ごし方、仕事について具体的に書くようにしましょう。

女友達などの軽い関係を求めている場合

『プロフィールを見てくれてありがとうございます。
はじめまして、〇〇といいます。

スポーツが好きで、スポーツに関する話ができる友達が欲しくて登録しました。
ずっとサッカーをしていたのでサッカーが大好きです。それ以外のスポーツ全般にも興味があります。

最近は旅行にもはまっているので、おすすめの旅行先があれば教えてもらいたいです。

気が合う人がいたら友達としてやり取りをしていって、ゆくゆくは一緒にスポーツをしたり遊びに行けたらうれしいです。』

肉体関係を求めている場合

『プロフィールを見てくれてありがとうございます。
はじめまして、〇〇といいます。
気兼ねなく会える女性と出会いたくて登録しました。
結婚などは考えていないので、割り切った関係になれたらうれしいです。

食事に行くのが好きなので、一緒に食事も楽しめたらと思っています。
お酒も好きなので、一緒に飲みに行けたら嬉しいです。
もちろん気が合わなければ食事だけでも大丈夫です。

一緒に楽しい時間を過ごせたらうれしいです。
よかったら気軽に連絡してください。』

肉体関係を求めている場合、それがわかるような内容を意識しましょう。また肉体関係を強要しない自己紹介にすることで、女性もより連絡をしやすくなります。

出会い系サイトやアプリの自己紹介はテンプレ通りではなく自分の言葉でアレンジしよう

出会い系サイトやアプリを利用している女性は、多くの男性からメッセージを貰っていたり、プロフィールを見ていることも多いです。そのためテンプレをそのまま使って自己紹介をしてしまうと、自分で考えていないことがバレてしまいます。
そのためあくまでテンプレは参考にしながら、自分の言葉で自己紹介文を書き上げることが非常に重要です。
ぜひ自己紹介文で女性にアピールして、出会いのチャンスを掴んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です