出会い系サイトやアプリはユーザー数が重要!ユーザー数が多い出会い系を利用するメリットとは

出会い系サイトやアプリを利用して女性との出会いを探したいという人も少なくないことでしょう。ですが出会い系サイトやアプリは数多くあるため、どのサイトやアプリを利用すればいいかがわからないという人もいることでしょう。
出会い系サイトやアプリを利用している人は、それぞれのユーザー数から利用するサイトやアプリを選んでいることも少なくありません。
そこで今回はユーザー数が多い出会い系サイトやアプリを利用するメリットやデメリットなどについて紹介していきます。

ユーザー数が多い出会い系サイトやアプリは何がいいの?

出会い系サイトやアプリを利用する際には、できるだけユーザー数が多いものを利用しようという人も多いです。
ではユーザー数が多いサイトやアプリを利用すると、具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか。
そこでまずはユーザー数が多い出会い系サイトやアプリを利用した場合のメリットについて紹介していきます。

女性が多いので出会いのチャンスが多い

ユーザー数が多い出会い系サイトやアプリは、女性会員も多いです。そのためより出会いのチャンスが多くなり、女性と出会える可能性も高まります。
他のサイトやアプリを利用していて女性と出会えなかったという人も、ユーザー数が多い出会い系サイトやアプリでは出会える可能性もあるでしょう。

チャンスが多い分初心者でも出会いやすい

実はユーザーが多い出会いサイトやアプリでは、ただで会いやすくなるだけではありません。初心者ユーザーが女性と出会える可能性が高まります。
女性の少ない出会い系サイトの場合、その少ない女性を多くの男性ユーザーが取り合うことになります。それに対して女性が多い出会い系サイトでは、男性がばらけるのでライバルの数が減ります。
その結果初心者でも出会える可能性が高まるのです。

女性のタイプが豊富なので、自分の好みのタイプが見つかる可能性が高くなる

ユーザー数の多い出会い系サイトやアプリでは、女性会員も多いです。そして女性が多いということは、さまざまなタイプの女性がいるということでもあります。
そのためより自分のタイプにピッタリな女性が見つかる可能性が高まります。
出会い系で出会うなら、自分のタイプの女性が良いという男性も多いでしょう。そんな人には幅広いタイプの女性がいるユーザー数の多い出会い系がおすすめなのです。

近くに好みにタイプがいるとは限らないので注意

ユーザー数の多い出会い系サイトやアプリにはさまざまなタイプの女性がいます。ですが自分の住んでいる地域の近くにタイプの女性がいるとは限りません。
全女性会員を見れば好みのタイプはいる可能性が非常に高いですが、近くにいるとは限らないので覚えておきましょう。

さまざまな目的の会員がいるので、同じ目的の人を探しやすい

出会い系サイトやアプリには、割り切った関係を求めている人から本気の出会いを求めている人までさまざまなタイプが集まっています。
ユーザー数の多い出会い系の場合は、同じ目的の女性を見つけられる可能性が高いです。
目的が同じ女性ならば出会える可能性も高まります。

地方でも女性ユーザーが多い可能性が高まる

出会い系サイトやアプリでは地域によって会員数に差があります。特に地方部は都会に比べて利用者が少ない傾向があります。
これはユーザー数が多いサイトやアプリでも変わりません。ですがユーザー数が多い分地方部でも女性ユーザーが多いので、出会える可能性は高まります。

ユーザー数が多い出会い系サイト・アプリにはデメリットもある?

ここまでに紹介してきたようにユーザー数が多い出会い系サイトやアプリを利用すると、出会える可能性も高まります。
ですがその一方でいくつかのデメリットもあります。
デメリットも理解した上でユーザー数が多い出会い系を利用するようにしましょう。

知り合いが登録している可能性も高い

出会い系サイトやアプリを利用するときには、知名度がありユーザー数が多いものを利用するという人も多いです。自分の知り合いが出会い系サイトやアプリを利用していた場合、ユーザー数が多いサイトやアプリを利用している可能性は十分にあります。
そのためユーザー数が多い出会い系サイトやアプリを利用すると、知り合いが利用している可能性も十分に考えられるのです。
結果知り合いにプロフィールを見られてばれてしまうこともあり得ます。特に交友関係が広い人は、気づかぬうちに見つかってしまうことも少なくありません。

フェイスブックに連動できる出会い系ならば出会いにくくできる

出会い系サイトやアプリの中には、フェイスブックとの連動機能があるものもあります。フェイスブックの連動機能があるサイトやアプリでは、フェイスブックの友達は表示しない、表示されなくなります。
残念ながらフェイスブックの友達以外とは出会ってしまう可能性はありますが、フェイスブックの友達とは出会うことがないのでリスクは減らすことができるでしょう。

会員が多い分、それを狙った業者やサクラも多い

ユーザー数が多い出会い系サイトやアプリでは、実はユーザーを狙った業者やサクラも多い傾向があります。
そのためユーザー数が多い出会い系サイトやアプリでは、出会いを求めている女性と出会いやすいだけでなく業者やサクラと出会ってしまう可能性も高いです。

サクラ・業者が多い出会い系サイトやアプリの特徴

次のような出会い系サイトやアプリはユーザー数が多かったとしても、サクラや業者の割合が高いことが多いので注意しましょう。
・年齢確認が不要
・男女ともに無料で利用できる
・サイトの監視体制がわからない

大手出会い系サイト・アプリのユーザー数はどれくらいなの?

ここまでに紹介してきたように、ユーザー数が多い出会い系サイトやアプリを利用するとさまざまなメリットもあります。そのためユーザー数が多い出会い系サイトを利用したいという人も多いでしょう。
では実際に大手と呼ばれる出会い系サイトやアプリにはどのくらいのユーザーがいるのでしょうか。
大手出会い系サイトやアプリにおけるユーザー数は次のようになります。
出会い系サイト・アプリ ユーザー数
ハッピーメール 2,500万人以上
ワクワクメール 900万人以上
ミントC!Jメール 600万人以上
PCMAX 1,500万人以上
YYC 1,000万人以上
タップル 600万人
(2020年9月末時点)
CROSS ME 75万人
ペアーズ 1,000万人以上
ユーブライド 2,153,797人
(2021年6月18日時点)
(2021年6月18日時点で公式サイトに記載されている人数を参照。)
(参考
ハッピーメール:https://happymail.co.jp/
ワクワクメール:https://550909.com/
ミントC!Jメール:https://mintj.com/msm/
PCMAX:https://pcmax.jp/pcm/?ad_id=pcgogl
YYC:https://www.yyc.co.jp/
株式会社サイバーエージェント:https://www.cyberagent.co.jp/service_product/id=20351
CROSS ME:https://crossme.jp/
ペアーズ:https://www.pairs.lv/
ユーブライド:https://youbride.jp/)

出会い系サイト・アプリはユーザー数が多ければいいわけではない?チェックすべき3つのポイント

これまでに紹介してきたように、ユーザー数が多い出会い系サイトやアプリはメリットもデメリットもあります。そのためより良い出会いを求めるためには、ユーザー数以外の部分にも目を向けなければいけません。
そこで続いては出会い系サイト・アプリを利用する際にユーザー数以外でチェックすべき3つのポイントを紹介します。

自分の住んでいる地域のユーザー数が多いか

ユーザー数が多い出会い系サイトやアプリでは地方の女性会員も多いと紹介しました。ですがサイトやアプリによってどの地方のユーザーが多い科には差があります。
より出会いの可能性を高めるためには、自分が住んでいる地域のユーザーが多い科をチェックする必要があります。
どれだけユーザー数が多いサイトやアプリであっても、自分が住んでいる地域のユーザーが少なければ、出会いにくくなってしまいます。

出会えたという声が多いかどうか

出会い系サイトやアプリではユーザー数が多いものほど女性の数が多いので、出会いのチャンスは増えます。ですがチャンスが増えたからといって、それが必ず出会いに繋がるとは限りません。
出会い系サイトやアプリの中には、女性と連絡を取ってもなかなか出会えないというものもあります。そのため出会い系サイトやアプリを利用する際には、出会えたという声が多いものを利用しなければいけません。
そのサイトやアプリで出会えた人が多いかどうかは、SNSなどの口コミから確認できます。サイト名を検索してみると利用者の口コミが見られるので、一度チェックしてみましょう。

ウソの口コミもあるので注意が必要

出会い系サイトやアプリの口コミは、まとめサイトなどでも掲載されていることがあります。ですが実はまとめサイトなどに書かれている情報にはウソの口コミも含まれています。
ウソの口コミは悪質なサイトや業者がお金を払って利用者を惹きつけるような口コミを掲載させています。
そのためまとめサイトなどの情報はすべてを信じるのではなく、複数のサイトや口コミをチェックして判断するようにしましょう。

アクティブユーザーが多いかどうか

出会い系サイトやアプリが発表しているユーザー数は、実は全員が現在サイトやアプリを利用しているというわけではありません。そこには過去に登録はしたものの現在は放置している非アクティブユーザーも含まれています。
どれだけユーザー数が多いサイトやアプリでも、アクティブ状態のユーザーが少ないならば出会える可能性は低くなってしまいます。
そのためどの程度現在も利用しているユーザーがいるかもチェックするようにしましょう。

誰にでも向いているわけではない?ユーザー数が多い出会い系サイトやアプリが向いているのはこんな人

ここまでユーザー数が多い出会い系サイトについて紹介してきました。そこにはメリットだけではなくデメリットもあるので、すべての人がユーザー数が多い出会い系が向いているというわけではありません。
そこで最後に、ユーザー数が多い出会い系サイトやアプリが向いている人の特徴を紹介していきます。

ユーザー数が多い出会い系がおすすめな人

ユーザー数が多い出会い系サイトやアプリを利用するのが向いているのは次のような人です。
・とにかく出会いのチャンスを増やしたい人
・初めて出会い系を利用する人
・自分の理想の相手を探したい人
・地方に住んでいる人
出会いのチャンスが多くなるので、よりたくさんのチャンスが欲しい人や好みの女性を探したい人にはピッタリでしょう。
また利用者が少ない傾向にある地方部の人にもおすすめです。

ユーザー数が少ない出会い系がおすすめな人

逆にユーザー数が多い出会い系サイトやアプリが向いていないのは次のような人です。
・知り合いに出会い系を利用していることを知られたくない人
・ライバルが少ない環境を求めている人
・過去に出会い系を利用したことがあり慣れている人
ユーザー数が少ない出会い系サイトやアプリは出会いの難易度が高くなるので、過去に他のサイトやアプリを利用したことがある人の方が向いています。
また知り合いに知られたくないという人は、ユーザー数が少ない出会い系の方がばれるリスクは低くなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です