LINEを交換したのにうまくいかない・・・出会い系サイトやアプリでLINEを交換した後のやり取りのコツ

異性と出会うために利用している出会い系サイトやアプリを利用するときには、サイトやアプリ上でメッセージを送って女性とやり取りをすることになります。ですが男性はメッセージを送るのにお金がかかることも多く、サイトやアプリではなくLINEを交換してそちらでやり取りをしたいという人も少なくありません。
ですが出会い系サイトやアプリでは楽しくやりとりができていたのに、LINEに移行したとたんにやり取りが終わってしまったという人も少なくありません。
そこで今回は、出会い系サイトやアプリでLINEを交換した後にやり取りを続けるためのコツについて紹介していきます。

出会い系サイトやアプリでLINEを交換した後にやり取りが続かないのはなぜ?

出会い系サイトやアプリを利用して女性とやり取りをした後にLINEを交換すると、なぜかやり取りが続かなくなってしまうという人も少なくありません。
ではなぜLINEでのやり取りが続かなくなってしまうのでしょうか。まずは出会い系サイトやアプリでLINEを交換した後にやり取りが続かない理由を紹介します。

いつでも連絡ができると思って疎遠になる

LINEを交換すると、女性といつでも連絡が取れると思ってしまい疎遠になってしまうという人も少なくありません。
出会い系サイトやアプリでは女性と連絡を取らないでいると、他の男性と仲良くなってしまい連絡が取れなくなってしまう可能性も高いです。ですがLINEを交換したということは、ある程度仲良くなり脈ありの可能性が高いということになります。
そのためいつでも連絡が取れる、少しぐらい連絡をしなくても大丈夫だろうと油断してしまい、少しずつ疎遠になってしまうという人は多いです。
出会い系サイトやアプリでやりとりをしていたときに比べて危機感がないため、熱心さがなくなってしまうのです。

LINEの交換がゴールになってしまう人も

中には出会い系で出会った女性とLINEを交換しただけで満足してしまうという人もいます。
このような人の場合、もともとは女性と出会うことを目的として出会い系を利用し始めたはずが、いつの間にかLINEを交換することが目標になってしまっているのです。
その結果、女性とLINEを交換できたことで目標を達成し、満足してしまいひと段落ついてしまうのです。

断り切れずに仕方なく交換していることも

女性とLINEを交換したとたんに連絡が取れなくなってしまった場合、その女性は断りきれずにLINEを交換してしまった可能性があります。このような女性の場合、LINEを交換した後に怖くなったり後悔してしまい、連絡を返さなくなってしまうのです。
次のような場合、女性は断りきれずにLINEを交換している可能性があるので注意しましょう。
・過去に一度LINEの交換を断られている
・LINEの交換を提案してもあまり乗り気ではなかった
・やり取りを始めて早い段階でLINEの交換を提案した

相手に他に良い人ができてしまった

出会い系サイトやアプリを利用している女性は、同時に複数人の男性とやり取りをしていることも少なくありません。そのような女性の場合、他に連絡を取っている男性と関係が発展すると、他の男性には連絡を返さなくなる可能性があります。
これはLINEを交換していたとしても変わらず、LINEを交換した後に他の男性と良い関係になると、LINEを返してもらえなくなってしまうのです。

パートナーにばれてしまった・ばれそうになった

出会い系サイトやアプリを利用している人の中には、恋人や夫などのパートナーがいるという人もいます。そのような女性の場合、LINEを交換したことで出会い系を利用していたことがパートナーにばれてしまい、連絡が取れなくなるということもあり得ます。
LINEは通知が表示されるのでそれを見られてしまったり、日常的にLINEを使っているときに画面を見られてしまったということも多いので、ばれるリスクも高まってしまうのです。

出会い系サイトやアプリでLINEを交換した後にやり取りを続けるためのテクニックとは?

出会い系サイトやアプリでLINEを交換することができたら、そのまましっかりとやり取りを続けてデートの約束をしたいと思うのは当然のことです。
では女性とLINEを交換した後もやり取りを続けて出会うためには、どんなことを意識すればいいのでしょうか。
ここからは出会い系サイトやアプリでLINEを交換した後にやり取りを続けるためのテクニックを紹介していきます。

毎日少なくとも1通はLINEをするようにする

先ほども紹介したように、出会い系サイトやアプリでLINEを交換すると、いつでも連絡を取れると思ってしまい、連絡の頻度が減ってしまうという意図も少なくありません。
ですが連絡の頻度を減らしてしまうと、そのまま連絡が取れなくなってしまう可能性があります。そのためLINEを交換したからといって油断せずに、定期的に連絡をすることが重要です。
相手の都合などにもよりますが、できるならば毎日最低1回はメッセージのやり取りをするように心がけましょう。

自分から積極的に行動する

LINEを交換してくれる場合、相手の女性は自分に対してある程度興味や好意をもってくれている可能性が高いです。そのため自分から積極的に行動することが大切です。受け身になってしまうと相手の気持ちが離れていってしまい、やり取りが終わってしまう可能性もあります。
自分からLINEを送る、デートに誘うといったことを意識しましょう。

デートに誘うなら早めに

女性とLINEを交換することができたら、次はデートを目標にする人も多いでしょう。
LINEを交換した後にデートに誘う場合、あまり時間を空けてしまうと相手の気持ちが冷めてしまう可能性があります。そのため時間を空けすぎないうちにデートに誘うようにしましょう。
LINEでの会話が盛り上がったタイミングでデートに誘えば、受け入れてもらえる可能性も高まります。

相手のLINEに合わせる

女性とLINEのやり取りをする際には、次の4つのことを相手に合わせるようにしましょう。
・メッセージの頻度
・メッセージの文章量
・返信を送る速度
・スタンプを使うかどうか
これらのことを相手に合わせながらLINEをすることで、気軽にLINEを楽しめるようになります。
例えば相手からの返信に10分ほどかかるのに、自分は毎回すぐに返信をしてしまうと、返事をせかしているように感じられてしまうことがあるので注意が必要です。

既読スルーのときに催促しない

LINEでは相手が自分のメッセージを確認した場合、「既読」がつくため、メッセージを見たかどうかがわかってしまいます。そのため相手がメッセージを見たのに返信が返ってこないと、不安に感じたり、返事を催促してしまう人もいます。
ですがLINEで既読がついても、仕事中などで返信ができないということもあります。そのため返信を催促してしまうと、ストーカーのように思われてしまう可能性もあります。
もし既読がついても返信が返ってこない場合でも相手にメッセージを催促しないようにしましょう。
もしメッセージを送るならば、返信を催促するのではなく、新しい話題で話を振ることで、相手に悪い印象を与えずにメッセージを送ることができます。

通話も活用する

LINEではメッセージのやり取りだけでなく通話機能もあります。この通話機能を利用することでも、女性とのやり取りを楽しむことができます。
相手の了承を得ていないのに突然通話をしてしまうと失礼ですが、相手が了承してくれたならば効果的な手段と言えるでしょう。

出会い系で知り合った相手とLINEで通話をするメリットは?

出会い系で知り合った女性とLINEで通話をすると、次のようなメリットがあります。
・お金がかからない
・相手の声や顔を確認できる
・文章でのやり取りが苦手な人でもできる
・相手のことをより深く知れる
・通話を受け入れてくれたら脈ありのサインかも
文章でのやり取りではなく声でのやり取りなので、より距離を縮めることができ、デートの約束も近づくでしょう。

通話がきっかけで断られることも

出会い系で知り合った相手とLINEで通話をした場合、良い事ばかりではありません。LINEで通話をしたことがきっかけで関係が終わってしまうこともあり得ます。
LINEで通話をした時に女性が次のように感じてしまうと、連絡が取れなくなる可能性があります。
・声の印象が違った
・ビデオ通話で顔を見たら好みではなかった
・実際に話してみたら盛り上がらなかった
特にまだデートをしたことがない相手と通話をしてしまうと、緊張からうまく話せない可能性があります。するとつまらないと思われてしまい、連絡が取れなくなるかもしれません。

出会い系サイトやアプリでLINEの交換後にブロックされてやり取りができなくなった!その原因は?

出会い系サイトやアプリで女性とLINEを交換した後に連絡が取れなくなった場合、女性にブロックされてしまう可能性があります。
では女性はどんな男性に対してLINEをブロックしてしまうのでしょうか。
これから紹介する特徴に当てはまる場合、ブロックされてしまう可能性があるので改善するようにしましょう。

連絡の頻度が多すぎる

LINEでは出会い系サイトのようにお金がかかるわけではありません。そのため好きなだけメッセージを送ることができます。
ですがだからといってあまりに頻繁に連絡をしてしまうと、女性は次のように感じてしまいます。
・ストーカーみたい
・すべてを知ろうとしてそうで怖い
・LINEを見ることを強要されているように感じる
そのように思われてしまった結果、ブロックされてしまう恐れがあります。
女性と仲良くなりたい、相手のことを知りたいという気持ちはわかりますが、連絡の頻度は考えるようにしましょう。

プライバシーに関する質問をしている

出会い系サイトやアプリでは女性のことを知るために相手に質問をすることも多いです、じつはこれはLINEでも同じで、LINEの交換をした後も女性と仲良くなるためにいろいろな質問をする機会があります。
ですがそのときに相手のプライベートに踏み込むような質問をしてしまうと、ブロックされてしまう可能性が高まります。出会い系でのやり取りではプライバシーに関する質問をしなかったという人も、LINEを交換した後は距離が近づいた分これらの質問をしてしまう人も増えるので注意が必要です。
次のような質問はプライベートに踏み込んでしまうので注意しましょう。
・今日何をしてたの?
・休みの日は何しているの?
・どんな仕事をしてるの?

他に気になる人ができた、恋人ができた

出会い系サイトやアプリを利用している女性は、それ以外の場所で恋人ができたり、気になる人ができることもあります。そのようなときに出会い系で出会った人はブロックされてしまう可能性が高いです。
この場合自分に原因があるわけではないので対処などはできません。そのため潔く諦めるようにしましょう。

連絡を取るのをやめたい

出会い系で知り合った相手ともう連絡を取りたくないというときには、ブロックをするという女性は非常に多いです。
出会い系サイトやアプリでやりとりをしている相手ならば、返信を返さないだけで関係を切ることができます。ですがLINEを交換した状態だと自分の連絡先を知られてしまっています。また相手にLINEを消してほしいと言ったとしても、本当に消してくれたかを確認することはできません。
そのため自分を守るためにもブロックをしているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です